カフェ

【実食レポ】秋葉原のおしゃれカフェ9選!デートで使える隠れ家カフェやスイーツがおいしいカフェを厳選

おしゃれなカフェがたくさんある秋葉原。チェーン系のカフェもいいですが、せっかく秋葉原に来たならほかにはない秋葉原ならではのカフェに行きたいですよね。

この記事では、秋葉原のおすすめおしゃれカフェを9店舗ピックアップ。ハンバーガーなどの食事メニューも楽しめるカフェから、インスタ映えするパンケーキが絶品なカフェまでご紹介します。すべて実際にお店に行った感想なので、参考になるはずですよ!

1. 秋葉原で絶品ハンバーガーが食べられるカフェ「チェルシーマーケット」

「チェルシーマーケット」

まず紹介するのは、JR秋葉原駅の昭和通り改札から徒歩30秒ほどの場所にある「チェルシーマーケット」。アトレ秋葉原2の2階に位置するおしゃれなカフェです。

アメリカンダイナーをイメージしたおしゃれな店内

店内は全64席とかなり広め。席同士が余裕を持ってレイアウトされているので、ゆっくりしたいときにもおすすめです。お店の一角に喫煙専用室があるので、タバコを吸う人にも喜ばれます。

「チェルシーマーケット」で欠かせないのがハンバーガー。“すべては究極のバーガーのために”をスローガンに、本格的なハンバーガーがリーズナブル価格で味わえます。

ボリューム満点のハンバーガーはインスタ映えも狙える逸品。カフェ利用はもちろん、ランチも兼ねたデートや女子会にもぴったりです。

▼詳細はこちらの記事で

住所千代田区神田花岡町1-9 アトレ秋葉原2 2F
営業時間【ランチ】11時00分~17時00分 【ディナー】17時00分~23時00分(L.O.22時30分)
定休日年始(アトレ2秋葉原に準ずる)
※情報は取材当時のものです。お店に行く際は公式情報をご確認ください

2. 秋葉原駅から徒歩1分!スイーツもおすすめのおしゃれカフェ「ポータルカフェ」

「ポータルカフェ アキバ」

JR秋葉原駅の中央改札から徒歩1分の場所にある「ポータルカフェ」。つくばエクスプレス「秋葉原駅」の場合はA1出口からすぐに行けます。

白を基調に落ち着いた雰囲気の店内はカリフォルニアをイメージしたそう。天井が高く開放的な雰囲気でインテリアもおしゃれなので、癒しのひとときを過ごせますよ。

「ポータルカフェ」ではドリンクメニューのほか、スイーツメニューや軽食、アルコールも豊富にラインナップ。ドリンクとスイーツのセットはどれも1000円前後とリーズナブル。

秋葉原散策中のちょっとした休憩にもぜひおすすめのカフェです。

▼詳細はこちらの記事で

住所東京都千代田区神田佐久間町1-6-5 アキバトリム2階
営業時間7時00分〜23時00分(L.O.22時30分)
定休日なし
※情報は取材当時のものです。お店に行く際は公式情報をご確認ください

3. ケーキが超絶品!秋葉原でカフェデートなら「ア・ラ・カンパーニュ」

アトレ秋葉原1の4階に店舗を構える「ア・ラ・カンパーニュ」。ケーキが絶品なおしゃれなカフェです。同じくアトレ秋葉原1の1階にはケーキのテイクアウト専門店があります。

店内は女性同士やファミリー、カップルなどさまざまな客層で賑わっていて、誰でも気軽に入れる雰囲気が魅力です。

テーブルやイスなどのインテリアもかわいい

「ア・ラ・カンパーニュ」といったらケーキが絶品。ドリンクと一緒にマストでオーダーしておきたい逸品です。

食器もすごくかわいくて癒されます

個人的におすすめはやっぱりいちごのショートケーキ。いちごがたっぷり乗っているだけでなく、生クリームもふんだんに使っていてボリューム満点。スポンジがしっとり系で軽い口当たりなので、ぺろりと食べられちゃいますよ。

▼詳細はこちらの記事で

住所千代田区外神田1-17-6アトレ秋葉原1-4F
営業時間10時00分〜22時00分(L.O. フード21時15分・ドリンク21時30分)
定休日アトレ秋葉原1に準ずる
※情報は取材当時のものです。お店に行く際は公式情報をご確認ください

4. 食べログ3.67!秋葉原のおしゃれパンケーキカフェ「フレンチトーストファクトリー」

「ザ・フレンチトーストファクトリーヨドバシAkiba店」

ヨドバシAkibaの8階レストラン街にある「フレンチトーストファクトリー」。ここはパンケーキで有名なカフェで、食べログ評価はじつに3.67を誇る超人気のお店。食べログの「カフェ百名店2022」にも選出されています。

全56席と広め

店内はハワイアンカフェのようなナチュラルな雰囲気。男性客やファミリーはもちろん、女子会やデートなどにもおすすめです。

「フレンチトーストファクトリー」といったらやっぱりパンケーキ。ふわふわパンケーキが10種類近くラインナップしていて、すべて1000円前後で食べられちゃいます。うれしい。

しゅわしゅわとろける系パンケーキ

こちらは一番人気の「シフォンパンケーキ(3枚・1078円)」。ふわふわのパンケーキの上には北海道産の純生クリームがたんまりと乗っかっています。パスタやオムライス、ロコモコなどの食事系メニューも充実のラインナップなので、さまざまなシーンで使えるカフェです。

▼詳細はこちらの記事で

住所千代田区神田花岡町1-1 ヨドバシAkiba8階
営業時間11時00分~22時00分(L.O.21時00分)
定休日なし(ヨドバシAkibaに準ずる)
※情報は取材当時のものです。お店に行く際は公式情報をご確認ください

5. 秋葉原デートにもおすすめのカフェ「フライング・スコッツマン」

ビルの3階にあり

「フライング・スコッツマン」もパンケーキで人気のおしゃれカフェ。JR秋葉原駅の電気街改札から徒歩4分の場所にあるのでアクセスも抜群です。

2名用テーブルのほか4名用のボックス席もあり

店内はシックで落ち着いた雰囲気。キャパは32席と少し狭めなので、週末ともなるとパンケーキ目的のお客で列を作ることも珍しくありません。

「フライング・スコッツマン」のパンケーキは昔ながらのクラシカルな雰囲気。厚さ3〜4センチもあるので食べごたえ抜群です。

しっとり系のパンケーキ

こちらは「ベリーベリーホットケーキ(980円)」。出来上がるまでに15分〜50分ほど待つとのことでしたが、実際には30分ほどで運ばれてきました。味はもちろん、インスタ映えも狙える映え系パンケーキです。

パスタやホットサンドなどの食事メニューもラインナップ

▼詳細はこちらの記事で

住所千代田区外神田4-2-6 AKIBA426ビル3F
営業時間【月~金】11時00分~22時00分(L.O.21時30分)
※通常メニュー+ランチは11時00分〜14時30分 
【土・日・祝】11時00分~20時00分(L.O.19時30分) 
定休日なし
※情報は取材当時のものです。お店に行く際は公式情報をご確認ください

6. パンケーキがSNSで話題!秋葉原の人気カフェ「みつばちコーヒー」

「みつばちコーヒー」

SNSで大きな話題を呼んだのがこちらの「みつばちコーヒー」。フレンチ食堂ぶどうの昼の業態として2022年3月にオープンした、いわゆる二毛作業態のカフェです。ゆえに、営業時間は10時〜16時とかなり短め。

カジュアルフレンチのお店なので店内はかなりおしゃれ。大人な雰囲気でもあるので、デートにもおすすめのカフェといえます。

一番人気は「プレーンパンケーキ(1045円)」

「みつばちコーヒー」といったら、定番はやっぱりパンケーキ。一番人気のプレーンパンケーキのほか、あんバターパンケーキやフルーツパンケーキなど複数ラインナップしています。ただ、パンケーキは11時〜15時の時間帯しかオーダーできないので、パンケーキ目的の場合は早めに訪れるのがおすすめです。

みつばちコーヒーのパンケーキは、昔ながらのシンプルなホットケーキのような雰囲気。天面はざらざらしていますが、中はしっとりふわふわ。甘さ控えめなので、付属のはちみつやアイスと一緒に食べると口のなかが幸せに包まれます。

ハンバーガーなどの食事系メニューもあり

▼詳細はこちらの記事で

住所千代田区神田和泉町1-1-12 ミツバビル1F
営業時間10時00分〜16時00分
定休日日・祝
※情報は取材当時のものです。お店に行く際は公式情報をご確認ください

7. 秋葉原・中央通り沿いにある隠れ家カフェ「ヴォルトコーヒー」

路面店ではないので知らない人も少なくないはず

秋葉原の中央通り沿いにある「ヴォルトコーヒー」。メイン通り沿いとはいえ、リバティ5号館の3階に位置するので“隠れ家カフェ”ともいえます。

「ヴォルトコーヒー」

店内はカウンター席が14席にテーブル席が8席。少し暗めの照明なので、ゆっくりまったりするにも最適な雰囲気です。

「ヴォルトコーヒー」の特徴はコーヒー。世界最高峰のコーヒー豆の品評会として知られるカップオブエクセレンスで86点以上を獲得したコーヒーを提供しています。秋葉原でおいしいコーヒーが飲みたい人にはかなりおすすめです。

デザートや軽食もあり

▼詳細はこちらの記事で

住所千代田区外神田4-5-1 リバティー5号館 3F
営業時間11時00分~23時00分
定休日なし
※情報は取材当時のものです。お店に行く際は公式情報をご確認ください

8. 秋葉原のふわふわパンケーキが絶品な「カフェオアシス」

「カフェoasis秋葉原店」の外観
「カフェオアシス秋葉原店」

蔵前橋通り沿いに2022年3月オープンした「カフェオアシス秋葉原店」。ドーミーインなどを事業展開する「株式会社 共立メンテナンス」が展開するカフェ業態です。秋葉原駅の電気街口から徒歩8分ほどで、銀座線「末広町駅」からなら徒歩1分で到着します。

カフェoasisの店内

白を基調としたスタイリッシュかつナチュラルな店内。所々にグリーンやブルーを配すことで、店名にも冠されている“オアシス”のような雰囲気を演出しています。

ドリンクのほかホットドッグなどの食事メニューもあり

落ち着いた店内では、ドリンクのほか食事やスイーツを楽しむことも可能。ホットドッグやカレー、パンケーキなどさまざまなメニューがラインナップしています。

こちらはSNSでも大きな話題を呼んだ「ふわふわカステラパンケーキ」。昔ながらのパンケーキのようですが、その見た目に反して生地はふわっふわ。メープルとキャラメルの2種類のソースが付属しているので、好みに応じて食べられます。

甘さ控えめで生地の旨みをしっかり感じられます

▼詳細はこちらの記事で

住所千代田区外神田6-14-12 神田中沢ビル1階
営業時間【平日】7時00分〜21時00分【土日祝】9時00分〜19時00分
定休日なし
※情報は取材当時のものです。お店に行く際は公式情報をご確認ください

9. 秋葉原で超人気のおしゃれフルーツパーラー「フルーフ・デゥ・セゾン」

「フルーフ・デゥ・セゾン」

秋葉原で唯一のフルーツパーラーがこちらの「フルーフ・デゥ・セゾン」。秋葉原駅からは徒歩6分ほどなのでアクセスも申し分なし。ただ、食べログ3.70を誇る人気のフルーツパーラーなので、土日ともなると行列を作ることは珍しくありません。

店内は1階と2階の2フロア
こちらは2階

カウンター席もあればテーブル席もあり。4名テーブルもあるのでグループで足を運ぶのもおすすめです。

「フルーフ・デゥ・セゾン」といったらやっぱりパフェ。目利きのオーナーが厳選して仕入れるフルーツは超絶品で、このパフェを食べに遠方から訪れる人ばかり。しかも、どのパフェもボリューミーで食べごたえ抜群。

下までフルーツがぎゅ〜っと

通常、かさ増し用にコーンフレークなどが含まれますが、「フルーフ・デゥ・セゾン」のフルーツパフェはフルーツが下までびっしりレイアウトされています。こちらの「フルーツパフェ」は18種類のフルーツが使われていました。豪華!

パフェなどは季節によってメニューが異なるので注意

フレッシュジュースも豊富にラインナップ。定番のバナナミルクはもちろん、ブルーベリージュースやパイナップルジュースなどさまざまなフレッシュジュースがあるので、気分によって飲み分けてみるのもあり。

フレッシュジュースメニュー

こちらも季節によってラインナップが異なるので、いつ行っても異なるメニューを楽しめて◎。スイーツやドリンクだけではなく、お店で手作りしているクロワッサンも絶品。フルーツなどが付いたお得なランチセットもあるので食事利用としても重宝します。

こちらはランチセット(1100円)

▼詳細はこちらの記事で

住所千代田区外神田4-11-2 
営業時間【月火金】10時00分〜17時00分(L.O.16時30分)
【土日祝】11時30分〜18時00分(L.O.17時30分)
定休日水曜・木曜(不定休)
※情報は取材当時のものです。お店に行く際は公式情報をご確認ください

秋葉原にはおしゃれカフェがいっぱい

秋葉原にはさまざまなカフェがありますが、なかでも筆者のお気に入りのおしゃれカフェを厳選して9店舗ピックアップしました。

「秋葉原の駅近でまったりしたい」

「美味しいコーヒーが飲めるカフェは?」

「食事も楽しみたい」

「スイーツがおいしいカフェが理想」

さまざまなニーズに応えられるようにご紹介したので、シーンによって使い分けてみてください。

RELATED POST