たべる

【秋葉原】立ち食いそばなのに食べログ3.48!「岩本町スタンドそば」の真っ黒スープがクセになる美味しさ

立ち食いそば激戦区でもある秋葉原。前回は秋葉原駅界隈で3店舗を展開する「みのがさ本店」のレポートをしましたが、今回も秋葉原の立ち食いそば事情を語るうえで欠かせない「岩本町スタンドそば」に行ってきました。

遅い時間に行ったのでごはんものはなかったものの、醤油ベースの濃いめのスープがクセになる味わい。食べログ3.48も納得のクオリティでした。

秋葉原の立ち食いそば店「岩本町スタンドそば」ってどんなお店?

「岩本町スタンドそば」

「岩本町スタンドそば」は立ち食いそばのお店。椅子があるので座ってゆっくり食べることができます。

店内はノスタルジックな雰囲気。店の奥は小上がりに

1980年にオープンして以来、多くのファンを獲得。立ち食いそば店でありながら、食べログ3.48を誇る超人気のお店です。すごい。

そんな「岩本町スタンドそば秋葉原店」があるのは、秋葉原駅から徒歩5分の場所。昭和通り側で、都営新宿線「岩本町駅」のA4番出口からなら徒歩1分ほどで到着します。

みのがさ本店とは目と鼻の先

秋葉原の立ち食いそば店「岩本町スタンドそば秋葉原店」のメニューは?

「岩本町スタンドそば秋葉原店」のメニューはそば(温・冷)単品や天ぷら、ご飯物とのセットメニューなどさまざま。そばだけでなく、ラーメンまでラインナップしています。

かけそばは310円。冷やしは+20円
夏は冷やしを頼みたくなりますね
ラーメンもさまざまあり
丼ものもかなり豊富。手作りのカレーもおすすめ
アルコールメニューもあり

ミニ天丼セット(530円)はデフォルトだとミニかき揚げ丼ですが、+30円でお好み天丼に変更することも可能。イワシ天が人気なので、何を食べようか悩んだらこのセットがおすすめ。

秋葉原の立ち食いそば店「岩本町スタンドそば秋葉原」で夜ご飯

訪れたのは平日の19時30分ごろ。仕事帰りであろう男性客が2人ほどいました。ミニ天丼セットを頼もうとしたら、「もうご飯がなくなっちゃって……」とのこと。遅い時間だとよくあるので、早めの時間帯に訪れるのが吉。

天ぷらは作り置き
コロッケもあり
おにぎりは鮭とうめが残ってました

「おにぎりと天ぷらならある」というので、「紅しょうが天そば」と「おにぎり(鮭)」をお願いしました。券売機などはなく、カウンター越しに口頭でオーダーを伝え、カウンター越しに会計を済ませます。

会計を終えて席に着くやいなや、すぐにそばが完成。立ち食いそばはこのスピード感が助かります。

スープが染みに染みた紅しょうが天が鎮座

紅しょうが天はさくさくではなくしっとり系。濃いめのスープをしっかり吸ってくれます。スープは醤油ベースですが、出汁が効いていてクセになる味わいです。

スープは見るからに味濃いめ
麺は太めのもちもち系。これが本当に美味いんだ

されど立ち食いそばかもしれませんが、岩本町スタンドそばのそばは本当にうまい。濃いめのスープを求めて定期的に訪れたくなります。

秋葉原で立ち食いそばなら「岩本町スタンドそば」がおすすめ

秋葉原は立ち食いそば激戦区と言えるほどお店がたくさんあります。チェーンの立ち食いそば店も安定感があっていいですが、せっかく秋葉原で立ち食いそばを食べるなら、ほかでは味わえない濃口スープが特徴の「岩本町スタンドそば」がおすすめです。

メニューがたくさんあって悩みがちですが、「ミニ天丼セット、イワシ天に変更」と言っておけば間違いありません。ぜひ!

住所千代田区岩本町3-10-8 
営業時間6時20分~20時00分
定休日日曜・祝日
RELATED POST