開店・閉店

【湯島店を偵察!】タイ料理店「サイアム食堂 秋葉原店」がオープン予定!どんなお店?メニューは?

近日、秋葉原・電気街にオープン予定のタイ料理店「サイアム食堂」。本店の湯島店は食べログ3.47の人気のお店です。

4月22日にオープンを予定していましたが、5月20日現在も「近日オープン」の張り紙がはられた状態です。そこで、秋葉原店のオープンに先立って、本店の湯島店でガパオライスを食べてきました。どんなお店かレポートしていきます!

(※追記)6月1日からテイクアウトのみ可能に。そして、6月10日からはイートインも可能になったとのこと。こちらの記事で詳しく紹介しています。

タイ料理店「サイアム食堂 秋葉原店」がオープンする場所やメニューは?

「サイアム食堂 秋葉原店」。外観はほぼ完成しているっぽい!?

「サイアム食堂 秋葉原店」がオープンするのは、秋葉原駅から徒歩5分の場所。電気街にあるラオックスの裏側で、以前は焼き鳥のお店「鳥万」があった場所です。近くには「麺屋武蔵 武仁」があります。

当初は4月22日(金)オープンの予定でしたが、1ヶ月近く経った5月20日(金)現在も「近日オープン!」の張り紙が貼られていました。

5月中にオープンできるか!?

メニューはまだベールに包まれたままなので、「サイアム食堂 湯島店」を例に紹介していきます。以下の画像はすべて湯島店のメニューです。参考程度にご覧ください。

ランチは780円〜880円。安い!
定番のパクチー料理
タイ料理らしく辛そうな料理がいっぱい
肉料理や魚料理もラインナップ
サイドメニューとしてオーダーしたい肉料理がたくさん
タイ料理といえば魚料理も見逃せない
ガパオライスなどはランチタイム以外もオーダー可能
タイ風焼きそばのパッタイもあり
トムヤムクンやグリーンカレーもラインナップ
コース料理もあり
シンハービール(生)を日本で一番売り上げているそう
タイのワインもオーダー可能
パクチー好きにはたまらないパクチードリンク

人気のタイ料理店「サイアム食堂 湯島店」でガパオライスランチ

「サイアム食堂 湯島店」
店内はおしゃれな雰囲気

タイ料理の定番「ガパオライス(780円)」をオーダー。大盛りが無料ということで、大盛りでお願いしました。秋葉原店も大盛りが無料だといいな……。

お肉がたっぷり
バジルのほか、ピーマンとパプリカ、玉ねぎもイン
(おそらく)タイ米を使用。量がすごい
スープが付くのは嬉しい

まずはお肉から。そこまで辛くはなくピリ辛程度……と思いきや、食べ進めるうちにくちびるがピリピリしてきました。でもめちゃくちゃ美味しい!

クセになる美味しさ

ちなみに、秋葉原にある人気タイ料理店「バーンチェン」のガパオライス(ランチタイムは800円)は結構辛め。辛さを少しでも抑えたい場合は、「サイアム食堂」のほうがベターかもしれません。

ごはんはタイ米なので結構パサパサ系ですが、ガパオライスは粘土の低いタイ米がぴったり。大盛りゆえ量が多く、かなりお腹いっぱい。このクオリティ、この量で780円はかなりリーズナブルだと感じました。

秋葉原店の値段が気になる……

タイ料理店「サイアム食堂 秋葉原店」のオープンが楽しみ!

秋葉原店の営業時間はこちら

工事が長引いていて当初の予定よりもオープンが伸びているとのことですが、近々オープンしそうな予感がします。

5月中にはなんとかオープンできそうな雰囲気でしたので(?)、楽しみに待つこととしましょう。

住所千代田区外神田1-2-1 鳥万ビル1F
営業時間【月~金】
11時30分〜14時00分/17時00分〜24時00分
【土日・祝】11時30分〜15時00分/17時00分〜24時00分
定休日年末年始
ホームページhttps://siam-group.jp
Twitter@siam_akihabara
※情報は取材当時のものです。お店に行く際は公式情報をご確認ください
RELATED POST