たべる

【駅近】秋葉原駅・昭和通り口改札そばにある立ち食いそば店「いろり庵きらく」で夜ごはん

秋葉原駅・昭和通り口改札を出てすぐそばにある「いろり庵きらく」。セルフ式の立ち食いそば店です。秋葉原には立ち食いそばのお店がたくさんありますが、電車に乗る前にサクッと食べるならかなりおすすめです。

そんな「いろり庵きらく秋葉原店」でミニおろしカツ丼と冷やしそばのセット(690円)に自家製のかき揚げ(110円)をトッピングして食べてきました。

秋葉原駅の中にある立ち食いそば店「いろり庵きらく」ってどんなお店?

昭和通り改札のすぐ横(改札外)

「いろり庵きらく」はJR系列が運営する立ち食いそばのお店。NewDays(ニューデイズ)などと同じく、JRの駅のなかにお店があります。

「いろり庵きらく秋葉原店」

ちなみに、秋葉原駅構内のフードコートにあるそば屋さん「そばいち」も同じ系列です。改札内で食べたいときはこちらの「そばいち」か、総武線のホームにある「新田毎(しんたごと)」がおすすめです。

立ち食いそばのお店ですが、カウンター席が10席ぐらいあるので座って食べることも可。立ち食い席も8席ぐらいあります。

秋葉原駅の中にある立ち食いそば店「いろり庵きらく」のメニューは?

「いろり庵きらく秋葉原店」のメニューはおもに以下の4つがベース。夏は冷たいそばがはかどりますね。

  • 冷たいそば
  • 温かいそば
  • 冷たいうどん
  • 温かいうどん

さらに天ぷら単品やご飯ものの単品、ご飯ものとのセットなどもあります。

冷たいそばのメニュー
温かいそばのメニュー
冷たいうどんのメニュー
温かいうどんのメニュー
単品メニュー

メニューも豊富で、立ち食いそばなのでかなりリーズナブル。ちなみに、かけそばは350円で、自家製かき揚げそばは430円です。助かります。

季節限定のそばもラインナップ
ちょい飲みセットもあり

秋葉原の駅中立ち食いそば店「いろり庵きらく」で夜ごはん

訪れたのは平日の20時ごろ。駅中で帰宅時間ということもあり、カウンター席はほとんど埋まっている状態でした。

驚いたのは女性客が結構いること。通常、立ち食いそばの屋といったら男性客で占めるのが一般的ですが、「いろり庵きらく」は店内がきれちなこともあり、ひとりで来ている女性客もまぁまぁいました。

券売機で食券を買うスタイル

この日は猛暑日だったこともあり、「ミニおろしカツ丼と冷やしそばのセット(690円)」に「自家製のかき揚げ(110円)」をプラスして合計800円なり。これだけ頼んでも800円で済むのは立ち食いそばのいいところ。

そば
おろしとカツが乗ったシンプルな感じ
ネギは多め

そばはコシがあって思っていた何倍も美味しい。それもそのはず、生のそばを店内で茹でているため、立ち食いそば店らしからぬ(?)クオリティの高いそばが食べられるとのこと。

「ホシ」と呼ばれる黒い粒もしっかり入ってる
かき揚げは揚げたてではないものの味は◎

ミニおろしカツ丼は少しイメージと違って、卵ではとじず、カツの上に大根おろしを乗せているだけ。カツも揚げたてではなかったので少し残念でした。でも、おそばは美味しかったので全体的には大満足!ごちそうさまでした。

秋葉原駅でさくっと立ち食いそばを食べるなら「いろり庵きらく」がおすすめ

そば湯もあり

秋葉原の駅中も含め、周辺にはかなり多くの立ち食いそば店が立ち並びます。秋葉原駅の昭和通り口でさくっと腹ごしらえをするなら、立ち食いそばの「いろり庵きらく」も選択肢に入ります。

改札のすぐそばなので、時間潰しにもかなりちょうどいい立地です。なにより、値段も安く美味しいそばがいただけるので、普通に食事目的でもまた伺いたいと思いました。温かいそばを食べにまた伺いたいと思います。

住所千代田区神田花岡町1-9 JR秋葉原駅 昭和通り口
営業時間【月~金】7時00分~22時30分
【土・日・祝】7時00分~21時00分
定休日なし
ホームページhttps://foods.jr-cross.co.jp/kiraku/
※情報は取材当時のものです。お店に行く際は公式情報をご確認ください
RELATED POST