たべる

麻婆豆腐が食べ放題!秋葉原駅前にある本格中華「新荘園」でよだれ鶏ランチ

秋葉原駅の目の前に建つアキバトリム5階に店舗を構える「新荘園 (シンソウエン)」。本場の味が楽しめる中華料理のお店です。

そんな「新荘園  秋葉原店」で人気の四川風よだれ鶏定食(1000円)をいただいてきました。本格麻婆豆腐の食べ放題までついてこの価格。大満足のランチになりました。

秋葉原の本格中華料理店「新荘園 (シンソウエン)」ってどんなお店?

「新荘園  秋葉原店」

「新荘園 」は本格中華料理が味わえるお店。なかでも四川料理、上海料理をベースにしているので日本人にも馴染みのメニューが多くラインナップしています。

そんな「新荘園」があるのはアキバトリムの5階レストラン街。アキバトリムは秋葉原駅の目の前にあるのでアクセスも抜群です。5階レストラン街には「築地すし好」や「焼肉トラジ」などがあります。

アキバトリムは秋葉原駅・中央口からすぐ

店内はガラス張りで開放的な雰囲気。半個室っぽい席もあっていい感じです。

きれいで清潔な印象

秋葉原の中華料理店「新荘園」のメニューは?

新荘園の営業時間はランチが11時から15時30分で、ディナーは17時から23時。週末は11時から22時30分の通し営業です。まずはランチメニューから。

坦々麺ランチが豊富にラインナップ
定食も多数あり
餡かけかたやきそばも美味しそう
冷やし中華(1100円)もあり

ランチタイムに食事メニューを頼むと、なんと麻婆豆腐が食べ放題。これを食べに訪れるファンもいるそうです。それくらい本格的で絶品!

ランチタイムの麻婆豆腐食べ放題はセルフサービス

そして、ディナーメニューはこちら。画像でダイジェスト的に紹介します。

前菜が豊富にラインナップ
フカヒレやアワビなど高級料理もあり
食べ比べ系のメニューがあるのは嬉しい
ペキンダックは4枚で2100円
定番の酢豚や豆苗のニンニク炒めもあり
辛いもの好きにおすすめのメニューも
麻婆豆腐は複数種類あり
スープやおこげもラインナップ
金運そばがかなり気になる……
焼きそばやチャーハンもたくさん
点心やデザートもさまざまあり
50品から選べる食べ放題は1人5000円。かなりお得!

秋葉原の中華料理店「新荘園」で絶品ランチ

訪れたのは平日の13時40分ごろ。少しズラして行ったので、店内は3人が食事をしているだけでした。ラッキー。

ランチメニューがたくさんありすぎて選べず……。どうやら「麻婆豆腐」と「よだれ鶏」が人気のようなので、「よだれ鶏定食(1000円)を頼めばどちらも食べれるのでは……?

ということで「よだれ鶏定食」に決定
食事メニューを頼めば麻婆豆腐は食べ放題
サラダ
スープ
ごはんはおかわり無料
デザートは杏仁豆腐

まずはよだれ鶏から。ちなみによだれ鶏は四川料理のひとつで、鶏肉を茹でて唐辛子やラー油、花椒、ニンニクなどに漬けた冷菜のこと。とはいえ、「新荘園」のよだれ鶏はナッツのまろやかさのおかげもあって、そこまで辛くはなくピリ辛程度。

たっぷりボリューミー

冷菜なので、暑い日の食事にも最適。ごはんのおかずになるか少し心配でしたが、むしろごはんが進んじゃうほど。もしおかずにならなくても、麻婆豆腐が食べ放題なので問題なし。

麻婆豆腐もピリ辛程度

しかもこの麻婆豆腐、かなり本格的なうえそこまでクセはなく、(おそらく)日本人向けにアレンジされているので食べやすい。とはいえ、中国人と思しき女性か麻婆豆腐をおかわりしていたので、本場の人からも受け入れられる味であることは間違いなさそう。

秋葉原で本格中華なら「新荘園」がおすすめ

秋葉原以外には田町や飯田橋などにもあり

秋葉原には中華のお店がたくさんありますが、秋葉原の駅近でリーズナブルに本格中華を楽しみたいときは、アキバトリム5階にある「新荘園」がおすすめです。

とくにランチは食事メニューを頼むと絶品麻婆豆腐が食べ放題なので、がっつり食べたいときも重宝します。店内もきれいで気に入ったので、坦々麺を食べにまた伺いたいと思います。

住所千代田区神田佐久間町1-6-5 アキバ・トリム5F
営業時間【月~金】
11時00分~15時30分(L.O.15時00分)
17時00分~23時00分(L.O.22時30分)
【土・日・祝】
11時00分~22時30分(L.O.22時00分)
定休日なし
ホームページhttps://shinsouen.jp
※情報は取材当時のものです。お店に行く際は公式情報をご確認ください
RELATED POST